スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

ここまでメインナビゲーションです。

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。

 北九州市障害福祉情報センター > ひこうせん未来 > 93号(最新号) > 

障害に特化したスマホアプリ 活用してみませんか?

情報誌「ひこうせん未来」

ここからページナビゲーションです。

ここまでページナビゲーションです。

ここから本文です。

障害に特化したスマホアプリ活用してみませんか? 

 毎日の生活に欠かすことのできない「スマートフォン」、通称「スマホ」。

インターネットで検索をしたり、音楽を聴いたり、ユーチューブで動画を見たりと便利な機能が満載です。

 スマホには「アプリ」という専用のソフトウェアがあります。

 メッセージやスタンプなどで気軽にコミュニケーションがとれる「ライン」もアプリのひとつです。

 そんなアプリですが、日々新しいアプリが開発され、使いこなせないほどたくさんの種類があるため、便利なアプリがあっても使われていない…というのも現実です。

 今回は、ほんの一部のみですが、障害のある方をサポートしてくれる便利なアプリを、何点か紹介してみたいと思います。

 

アプリ名  WheeLog!(ウィーログ)

対象スマホ iPhone・アンドロイド

価格 無料

ウィーログは車いすユーザーが実際に走行したルートを登録・共有できるアプリです。ルートの他に 多目的トイレやエレベーター、レストランなどの情報を登録することも可能です。日本のみならず世界中の人が利用・登録できるアプリなので、情報が増えるほど行動可能な範囲も広くなります。

 

アプリ名  緊張緩和の癒し・リラックス法

対象スマホ iPhone・アンドロイド

価格 無料

あがり症やパニック障害の人を対象にしたアプリです。自分の落ち着く行動や画像、音楽などを事 前に登録する事ができます。パニックになりそうな時に見返すことで落ち着くことができるかもしれ ません。また、毎日の緊張度の記録もできるので自分の精神状態の見直しをすることもできます。

 

アプリ名  Seeing AI(シーイングエーアイ)

対象スマホ iPhone

価格 無料

スマホのカメラを介し、周囲の情報を知ることが出来るアプリです。紙に書かれた文書の読み 上げはもちろん、部屋番号の読み上げなどもできます。その他には、色や明るさ、お札、風景、人 物などの認識機能もあり、毎日の生活の中で役に立つアプリです。

 

アプリ名  UDトーク(ユーディートーク)

対象スマホ iPhone・アンドロイド

価格 無料

高い音声認識技術により、話した言葉を文字化してくれます。聴覚障害のある方や、文字を書 くことが難しい方とのコミュニケーションの際に使えます。外国語に翻訳したり、ひらがな混じりの 言葉で表示することも可能です。面白機能として大阪弁に変換する事も可能です。

 

アプリ名  サウンドディスプレイ

対象スマホ iPhone・アンドロイド

価格 無料

身の回りの音を認識して通知してくれるアプリです。インターホン・給湯器・電子レンジなどの通 知音を事前に登録しておけば知らせてくれるので見落としを防ぐことが出来ます。お知らせの 方法は、画面通知や、フラッシュライトの点灯などお好みの方法でお知らせしてくれます。

 

アプリ名  えこみゅ

対象スマホ iPhone・アンドロイド

価格 無料

発語が難しいお子さんのコミュニケーションをサポートするアプリです。日常で使える200種類の 絵カードが登録されています。新たに、自分で写真や音声を登録してオリジナルのカードを作成 をすることもできます。広告表示もないので安心して利用することができます。

 

アプリ名  アシストガイド

対象スマホ iPhone・アンドロイド

価格 無料

障害ゆえに、1日の予定や準備する物が分からなくなるという方をサポートするアプリです。リスト を目で見て確認することで、安心して行動できます。写真も登録できるので、いつも使っている物 や見慣れている風景などの写真を登録すれば更にイメージしやすいリストが作れます。

 

アプリ名  これなにメモ

対象スマホ iPhone

価格 無料

視覚に障害のある方が、身の回りにあるものを識別するためのアプリです。同じ包みに入っている飲み薬 や、ポイントカードなど分かりづらい物も識別することができます。事前に識別したい物の名前と画像を登録 をしておく必要がありますが、音できちんと画面の中に物が入っているのかを教えてくれるので安心です。

 

アプリ名  お元気ですか

対象スマホ iPhone

価格 無料

文字入力が困難な方をサポートするアプリです。「家にいる」「元気がある」「助けが必要」な どといった8つの選択肢を組み合わせて計80種類のメッセージを送ることができます。単語が8 つと決まっているので最小限の動きでメッセージを送信できるので便利です。

 

アプリ名  こえキャッチ

対象スマホ iPhone・アンドロイド

価格 無料

コミュニケーションに必要な「声の大きさ」のコントロールをゲームを通して楽しく学ぶことができ るアプリです。指示されるボリュームに合わせて声を出し、ゲームをクリアしていくことで、自然と 適切な声の大きさを理解することができます。

 

アプリ名  読み上げ時計

対象スマホ アンドロイド

価格 無料

任意の時間ごとに時刻を読み上げてくれるアプリです。3分ごと、15分ごと、1時間ごとなど7種 類の中から自分に合った感覚を選べます。視覚障害・肢体障害・ADHDなど様々な障害の方 に役に立つアプリです。

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。