スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

ここまでメインナビゲーションです。

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。

情報誌

ここからページナビゲーションです。

ここまでページナビゲーションです。

ここから本文です。

姫のたわ言

 今年の豪雨、すごかったですね!怖かったですよね!
 読者の皆さんの中にも被害に遭われた方、いらっしゃるんじゃないでしょうか?その方々には、心からお見舞い申し上げます。
 さて、近年何かと災害に見舞われる九州(今回は広範囲でしたけどね)。
 何かある度に、避難勧告や避難指示のメッセージがけたたましい音と共に携帯電話に表示されるし、テレビのテロップでも流れる。
 本当は警告通り、避難したほうがいいのは分かってる。でもサ、どうやって避難しろって言うのよ!?避難所まで行くのが大変だっちゅうの!避難しろって言うんなら、家から避
難所までの移動保障もしてほしい。

 こんな事言うのは、ワガママ?(姫はワガママなものなのだ)
 それから、被災状況がいろいろとテレビや新聞で報道されるけど、不思議なことに障害者がどうしたこうしたというのは、ほとんど無い。
 障害者は、被災してないのか?被災地に障害者はいないのか?そんなことはないだろう。世界から見れば小さい日本も、人口は一億人いるのだ。その日本のあちこちで災害が起こっているのだから、被災地に一人もいないナンテことは考えにくい。
 じゃ、なんで報道されないんだろう?報道するのが面倒なんだろうか?報道するとメディア等に都合が悪い事でもあるのだろうか?真相は解らない。が、何にしても障害者をおいてけぼりにしないでほしい!
 みりこ姫の切なる願いである。
 今回もまた、真面目であまり面白くなかった。次回こそは…、爆笑の渦巻く記事にしよう!
 姫は、何を目指しているのか!?
 自分でもわからなくなってきた(泣)
 じゃ、またね(^^)/~~~


(みりこ)

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。