スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

ここまでメインナビゲーションです。

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。

情報誌「ひこうせん未来」

ここからページナビゲーションです。

ここまでページナビゲーションです。

ここから本文です。

セルフヘルプ情報・北九州

セルフヘルプ・フォーラム2019
「ひとりじゃないよ ~かきねを越えて一歩ふみだそう~」

 セルフヘルプ・グループの広報・啓発の場として、同じような悩みを持ちながら、

一人で苦しんでいる人たちをグループにつなぎたいという思いから、

主に北九州市内で活動する「アルコール依存」「薬物依存」

「ギャンブル依存」「精神障害」「摂食障害」「ひきこもり」などの

セルフヘルプ・グループが協力して、フォーラムを開催します。
 

日時:令和元年11月4日(月・祝) 10:30~16:00
 会場:ウェルとばた2階 多目的ホール および ウェルとばた各会場(戸畑区汐井町1-6(JR戸畑駅横)
 内容:○回復へのメッセージ (10:40~11:45)
      ※セルフヘルプ・グループメンバーが自らの体験を発表します。

それは、同じような問題を抱えながら、まだ一人で苦しんでいる仲間へのメッセージでもあります。
    ○特別講演(13:00~14:30)「話すということ・聴くということ、わかちあう社会のために」
       ~つらい気持ち、こころの苦しみを聴いてほしい~ 
       講師:社会福祉法人 北九州いのちの電話 副理事長 冨安兆子氏
    ○モデルミーティング(14:30~16:00)
       各グループがいつものミーティングを行います。
       当事者だけではなく、ご家族や支援者も参加できるグループもあります。


問い合わせ:北九州市立精神保健福祉センター 

TEL 093-522-8729(担当:有松・花田)

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。