スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

ここまでメインナビゲーションです。

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。

イベント情報

ここからページナビゲーションです。

ここまでページナビゲーションです。

ここから本文です。

◆希望の種のお話し会『医療的ケア児と家族の願い』

日時 6月9日(日曜日)13時から15時

会場 子どもの城ほんじょう プレイルーム

   (八幡西区御開4丁目16-13)

       ※駐車場あります。

内容 医療的ケア児は、医療的なケア(たんの吸引やチューブによる

   栄養注入など)を必要とする子どもたちのことです。新生児医

   療の発達によって増えていますが、これまでの障がい区分にあ

   てはまらないことから、必要な支援が受けられないことが多く、

   自宅で家族が24時間介護しているケースが大半です。

    新聞記者の三宅さんも医療的ケア児のお父さんで、障がい者

   福祉の取材を続けておられます。今回は、三宅さんがこれまで

   お子さんとかかわってきたご自身の経験と福祉の充実を願いな

   がら取材を続けてこられた子ども達や保護者が置かれている現

   状、課題などを話していただきます。

講師 三宅 大介 氏 (西日本新聞社記者)

対象者 障害児の保護者、支援者、医療関係者、学校関係者、学生など

参加費 500円

申込・問合せ先 子どもの城ほんじょう

        FAX 093-883-7302

                  EMAIL leesanyo@icloud.com(西山)

 

 

 

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。