スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

ここまでメインナビゲーションです。

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。

 北九州市障害福祉情報センター > いべんとアラカルト > 2021年10月のイベント一覧 > 

西部障害者福祉会館交流ウィーク 「みんなでアートワークショップ」

イベント情報「いべんとアラカルト」

ここからページナビゲーションです。

ここまでページナビゲーションです。

ここから本文です。

◆西部障害者福祉会館交流ウィーク

「みんなでアートワークショップ」

 市民の方に障害福祉への理解を深めてもらうため、

障害の有無にかかわらず共に学べるワークショップを開催します。

①脳が喜ぶ!心が笑う!臨床美術

日時 11月13日(土曜)13時30分から15時30分

内容 臨床美術は、上手も下手も関係なく、誰もが楽

   しみながら作品をつくることができる芸術療法

   (アートセラピー)のひとつです。

   ワークショップのプログラムは「りんごの量感

   画」リンゴを描く前に、まずはじっくり触る。

   香りをかぐ。切って食べる。りんごの生い立ち

   を想像する。形や色などの「視覚」だけで描き

   始めるのではなく「五感」を総動員して描いて

   いきます。

講師 福井 道子氏

   (日本臨床美術協会 臨床美術士)

②切り絵アート

日時 11月14日(日曜)10時30分から12時30分

内容 カッターやハサミを使って1枚の紙を切り

   抜いて絵を作ります。(切り絵のお土産付き)

講師 小菅 績憲 氏 

   (CUTPAPER PLUS 切り絵作家・講師)

 

①②共通事項

会場 西部障害者福祉会館 501~503会議室

    (八幡西区黒崎3丁目15-3 コムシティ5階)

対象者 障害があるなしに関わらず、小学生以上なら

    誰でも参加できます。

  ※ただし、小学生の方は保護者の付き添いが必要です

定員 各20名(いずれも抽選)

参加費 各1,000円 

申込 11月1日(月曜)まで

申込・問合せ先 西部障害者福祉会館    担当 岩永

        TEL 093-645-1300

        FAX 093-645-1600

 

 

 

 

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。