スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

ここまでメインナビゲーションです。

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。

 北九州市障害福祉情報センター > いべんとアラカルト > 2016年11月のイベント一覧 > 

吃音講演会 -吃音の合理的配慮を考える-

イベント情報

ここからページナビゲーションです。

ここまでページナビゲーションです。

ここから本文です。

◆吃音講演会 -吃音の合理的配慮を考える-

日時 12月4日(日曜日) 10時から12時まで

会場 北九州市総合保健福祉センター(アシスト21)2階講堂

   (小倉北区馬借1丁目7-1)

内容 自身も吃音があり、吃音の専門医として臨床に従事しながら、吃音の脳研究や吃音支援に関する講演活動を、

   全国各地で行っている菊池良和先生をお招きした講演会です。

講師 九州大学病院 耳鼻咽喉科 

   医学博士 医師 菊池 良和 氏

主催 北九州市総合保健福祉センター地域リハビリテーション推進課

   (北九州市立障害福祉センター)

参加費 無料

対象者 吃音のある人、保護者・家族、

    関係者(保育士・幼稚園・小学校教諭等)

申込方法 電話にてお申し込みください。

     ・申し込み多数の場合は人数を調整させて頂く場合があります。

     ・参加者の調整をした場合のみ、参加の可否をお知らせいたします。

申込期間 11月4日(金曜日)から12月2日(金曜日)まで

問合せ先 北九州市総合保健福祉センター地域リハビリテーション推進課

     TEL 093-522-8724

     FAX 093-522-8772 (徳本・宮下)

 

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。